ピキラのこととそうじゃないこと

 

オトモダチとにかみつが好きという話をするだけの週末を過ごしたせいか、ニカちゃんの夢を見た。卒業式終わりの教室、仲良し(という設定)(櫻井翔がわたしの目の前に座っていた気がする)の友達数人で懐かしい思い出話に花を咲かせるなか、わたしの斜め前に座って、ずっとにこにこしながらマシンガントークするニカちゃん。あの駅の駅員さんウザくね!?みたいななんてことのない話。わたしは駅員さんがウザいというシチュエーションを経験したことがないけど、適当な相槌を打ちながら、えっニカって夢みたいにかわいい顔しているな(というか夢なのだが)、もう卒業式も終わったのに今更好きになっちゃったかも、なんて考えながらひたすら眩しい気持ちでニカちゃんを見てた。わたしが食べている柑橘系のパンをすごく食べたそうな目で見てくるので1口あげようと思ってちぎったら、思いのほかデカめにちぎってしまい、でもニカちゃんにならあげていいやと思ってそのままあげた。お口に合わなかったらしくとんでもなく嫌な顔をされた。かわいい。好き。

 

 

以上夢の話でした。ものすごく久々に起きたくないと思ったし、起きてミューコロのシリアルを見て自ら拗らせたりした。(北山担)

はてなブログから「ひさしぶりにブログ更新しない?」みたいなメールが来ていて、Twitterを始めて以来めっきりはてブを書かなくなったどころか読まなくなったと気が付いたのでダーッと読んでみたら、世の中には面白いひとがたくさんいるなあという気持ちになった。それとともに、自分のためにこんなとこによくわからない長々とした文章書いていたんだということも思い出した。

 

 

ピキラのはなし。まず衣装が好き。基本的に、というかこれまでのわたしはアイドルの衣装たるもの、アイドルという職業やってないと絶対着ないだろみたいな衣装が好きだし、「その腰のヒラヒラいる!?」とかのツッコミどころが数箇所欲しいと思ってしまう方なんだけど、今回の衣装はシンプルのなかにフェチズムがぎっしり詰まっていてとても好き。普通に私服としてみんなのTシャツがかわいくて、藤ヶ谷さんの履いているスニーカーと玉森さんの着ているTシャツがただただ欲しいし、北山さんの背中のラインが腰に合わせてカーブしているのも最高なんだけど、なにより北山さんに少し短めのやつ(上着?)羽織らせたひとは天才なんじゃないのか?純粋にビジュアルとして気に入っていたのだけど、ダンスをしたときに更に活きる、ということにマルチアングルを見て気が付いた。

 

一生マルチアングル見ていたい。今更わたしが言及するまでもないけれど、北山さんの最後のは「もう〜こやつ!このこの!」みたいな気持ちになる。それまでのセクシーな表情と最後のかわいくって仕方ない"アレ"がどちらも最高に北山宏光であるという事実が、やっぱり好きだなあ〜!(行き着く先はいつもここ)髪の毛かきあげながら奥からにゅっと出てくるところの無敵感すごいし、顎をあげて流し目するところかっこいい(語彙力の限界)し、1秒残らず好き〜!!!マルチアングルとこの世界と北山さんありがとう!!!Kiを選択し続けているときのわたしのクリックスピードをエネルギーに変換したい所存。

オールメンバーアングルもなかなか楽しい。ピキラってなかなか個性(と運動神経)の露呈する振り付けになっていると思うのだけど、みんな好きなように踊っていて楽しい。揃える気はないかなって思ったりもするけど、アイドルなんて他人よりアピールして目立ってなんぼとか思っている節があるので、ずっと個性を爆発させておいてほしいし、わたしはそのなかから好みのパフォーマンスをするひとを見つけるのが好きだなあ。

ニカアングルを今日こそ見ようと思い続けて約1週間が経過してしまった。ピキラはニカちゃんにめちゃくちゃ似合うダンスだと思うのでみんなマルチアングル見てね(みんな見てるよ)(わたしもはやく見ようね)腕回すところも腕が長くて綺麗なのだけど「さまざまな願い集めて」のしなやかさが最高なんだよな。

 

キスマイTVはめちゃくちゃ笑ったし、明日への活力!!!という感じだった。藤ヶ谷さんがとっても推しているみたいだけど、おそらくその場にいた藤ヶ谷さんが超楽しかったんだと思う。誰よりもとにかく笑っていた。メンバーに自分の好きなところ言わせていたのは、本人たちはキツかっただろうけどオタクとしての欲が満たされるのでとても良いと思った。藤北のが聞きたかったなあと思うけど、欲は言わないでおくね。にかみつとか藤北とか色々あるけれど、北山さんがわたしたちの心をピキラしたのちポーイするところ、自分でもどういう感情かまったくわからず、悲しいわけでも嬉しいわけでもなくどうしようもなく泣けてきたので、我ながら情緒不安定すぎて笑った。何回見ても泣きたくなる。誰かこの理由がわかる方いたら教えてください。

 

ズッキューンが好き。イントロを聴いていると女性アイドルみがすごくて、歌が始まってもその勢いで最後まで突っ走っていくのだけど、時々挟まるかっこいいラップがキスマイらしくてとても良い。北山さんは(語弊があったら申し訳ないのだけど)女性アイドルっぽい歌い方、要するにアイドル歌唱としてのうまさも兼ね備えてると思っていて、そんなみっくん♡に女性アイドルソングを歌ってみてほしいというのはわたしの強い願望のひとつとしてあるので、そんな願いが8割方叶ったような気がして嬉しい。相変わらずまたあまり聴いたことのないような歌声をしているので、曲によってころころ変わる表現は流石だなと思うのだけど、どうも苦しそうに聴こえてしまう瞬間があるな。好きなんだよ。好きなんだけどね。

 

音楽番組はCDTVが最高に楽しかった。見たいものをすべて見ることができた満足感と、全体としてのまとまりがとっても美しいカメラワークと照明だった。曲の話をしている途中ずっとつまみ上げる仕草をしていた北山さん、始めた手前やめるタイミングがなかったのかはよくわからないけれど、たまに見ることができる「意味がわからない北山宏光」でとても良かった。くるくる変わる表情がとにかくかわいくて、コマ送りしてもどの瞬間もキュート&キュートすぎて、ひさしぶりにかわいさ余ってという理由で声を出してえーんえんと泣きたい気持ちになった。いまの北山さんってトイプードルみたいなビジュアルしている。好き。ピアス。大好き。

MステでタモリさんにTシャツを引っ張ってもらったぞ!とわいわいしているキスマイはとても可愛かったけど、後ろの若い女の子たちがアハハという笑い方をしていて辛くなった(わたしが)。よかったね。人間やめて柱にでもなったほうが宏光に直接的に狩っていただけるような気はするけど、わたしは人間の端くれとしてアイドル宏光を見届けていきたい(知らん)。あと髪を切った横尾さんがただただかっこいい。やっぱり顔が好き。

 

 

よんぱちラジオのにかみつは、仕事仲間であり、仲良しであり、兄弟のようでもありとても良かった。コンサートの反省会をするかどうか聞かれて北山さんが「反省会してるのたぶんここっすね」と答えて笑っていたので、またにかみつだいすきポイントが大幅加算されてしまった。貯まったポイントでそろそろ大きな庭のついた家が建つ。そのあとに北山さんが「映像を見て反省するタイプと、それを変更点として受け入れるタイプがいる」と付け足したのはフォローのつもりだったのだろうと思うけど、かえって不思議なことになっていて、そのおかしさがとても北山さんらしくて、オタクのわたしは愛おしくて仕方がなかった。キスマイでも北山さんでもなく、にかみつに質問出来る場はそうそうあるわけではないので、わたしも質問送ればよかったなあとは思っているけど、採用されたメールは聞きたいことを聞いてくれていたし、鈴木おさむさんは聞きたい方向に話を進めてくれるし、そこにあったのは清く正しく美しいにかみつだった。でも2人でダイビングに行く予定があるかは結局教えてくれなかった…焦らしプレイ…きゅん…(アホ)(ニカちゃんダイバーおめでとー!!!)

 

 

優しい雨耳コピしたりなんかもした。素人アレンジ感の露呈した仕上がりのような気もするけど、個人的にとっても満足したし、北山さんの作った音楽を耳から入れて、それをピアノサウンドとして自分なりに変換したものを放出する過程は、全身で自担の音楽を浴びている感じがしてとても興奮するし、変態の気持ちになる(変態の気持ちとは)。応援しているアイドルのことは、名前と顔と生年月日とその他もろもろくらいしか知らないと思っているんだけど「なるほどこういうコード進行好きなのね…ふむふむ…」ってやってるときはなんとなく北山さんのほんの一部を理解したような気持ち(思い上がりとも言う)になるので、わたしは音楽が好きなのだと思う。優しい雨を延々と聴いて、耳コピする過程で自分の耳の悪さにイライラしたりもして、それでも尚自担の作った音楽を心から好きだと思えるってうれしいなあ。これはなんの話ですかね。

 

 

最近の雑誌ラッシュはとても楽しい。特にPOTATOの表紙はわくわくが過ぎて、発売日の何日か前から毎日最寄りの本屋を覗いて帰るという無意味すぎる行為を繰り返したりしてしまった。購入したあとも本屋に行くたび北山さん表紙のPOTATOが並んでいる風景をぼんやり眺めてしまう。わたしはいつも北山くん北山くんと言うけれど、POTATOの表紙は紛れもなくみっくんでしかなくて、アイドルとしてほやっほやに扱われる様子を見るのがなにより好きなので、早速部屋の見えるところに飾るなどした。ピンナップははやる気持ちに負けて案の定破った。悲しい。ヤンチャかわいいみっくんもただただヤンチャなみっくんもつまるところベリーキュートだし、まさか鼻に絆創膏貼っててへぺろみたいなベタな演出に頭抱える日が来るとは思わなかった。みっくんは常に可能性を超えていくアイドルだ!!!(※当社比)

 

 

リバースが面白い。わたしは1話を見終わった直後に、奇跡的に家にあった原作を4時過ぎまでかけて一気読みしたのちにリバース出の玉森担になる夢を見たタイプ(どんなタイプや)なんだけど、それでもなおドラマが面白い。この間美容師さんと30分ほどずっとリバースの話をしていたのだけど「玉森くんって幼いイメージだったけど演技うまいね」と言ってたいたので身内ヅラして「そうなんですよ」って言っておきました。ごめんなさいどうにもこうにも谷原が好きです。よろしくお願いします。

 

 

月曜日の23時頃っていつもやることが多くて、なかなかキスブサをリアタイ出来ることがないのだけど今夜は色々ありそうなのでなるべく時間を作って見届けたい。駐車場にお金でももらっていないと割に合わないくらいの頻度で激ムズパーキングを見ている気がするけど、北山さんのビジュアルが爆イケ(音源を聴いていたときの想像上の渋みつ)(現実はそんなわけがなかった)なので、すべてが許された気がする。楽しみ。

 

 

ピキラが良いという理由で最近のオタクに関することはずっと楽しい。わたしのミューコロ参戦まであと10日を切っているらしい。正直なところこの年になってから初めて自分でジャニーズのFCに入ってチケットを確保し、コンサートに足を運ぶことになるとは思わなかった。なによりこれまで好きで通ってきたものは、Tシャツ!短パン!汗だく!翌日は筋肉痛!みたいなものばかりなので、すこし怖くもあるんだけど、この世界に引きずり込んだ北山さんは罪だなあ、ということで色んな意味で生きて帰ってこれたらいいなと思っています。楽しみ。

 

 

以上最近のまとめでしたー!!!